高校生の夏

今日は月曜日。

しかし私たちの地方では、日程消化の都合上か、各会場で1回戦が行われました。

私はふと思い立ち、ある地方球場で行われた公立普通科高校同士の対戦を観戦に出かけました。

公立高校同士とはいえ、方や市街地にある進学率が非情に高い学校。

そしてもう片方は都市部からかなり離れた地域の学校。

部員数にも大きな違いがあるようで、一方はベンチに10人でもう一方はスタンドに控え選手が溢れている。

両校の力量の差は歴然としていましたが、そこにはまさしく「高校野球」がありました。

 

ピッチャー前ゴロを全力で処理

 

両者ともゲームセットが宣せられるまで全力プレー。

そして一回戦にも関わらず熱心な関係者。

片方にはブラスバンドもありませんでしたが、途中から次の試合の高校のブラスバンドが応援に入っていました。

そして、勝者側の応援団から敗者側へのエール。

試合終了後は、応援してくれたスタンドへの感謝

勝者にも、敗者にも様々な思い出が出来たことでしょう。

若者たちよ、この夏の経験を糧にして、良い人生を歩んでいって下さい。

 

 

Comments: Leave a Comment

Leave a Reply